読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記 2nd Edition

日々のさまざまなことを、つらつらと。

ベルリッツに行ってみた。

日常 英語学習

行ってきました。7レッスンぶっ通しコース(半日集中コース)。
体験受講でベルリッツ・メソッドのすごさを実感したうえでの受講だったのですが,あまり成果は得られずという結果に。
合う合わないの問題で,私個人がマンツーマン英会話が合わないってだけのことだと思うんですけどね。あと半日集中とかでなくコンスタントに毎週通うコースだったらまた違ったかなとも思います。

で,今回「失敗した」「想定外だった」と思ったのは以下の2点。

1.すべての講師に自己紹介しなければならなかった。
マンツーマンである以上,会話を持続させるためには,生徒に関する情報が多いに越したことないのはわかる。基本的に正しいだろうとも思う。
がしかし。こちら集中的に英語漬けになりたくてて行ってるわけで,集中コースでも毎授業講師が変わるっていうのはどうなんだろなと。
ちなみにわたくし専門職でして,自分の職種について説明するのが日本語でも結構大変。それを英語でなわけで,そのうえ私の英語力なわけだから,まー時間はかかるし伝わんないしw
しかも2番目の授業の講師が私の職種を間違って共同データ(?)に入力してたらしく,3番目以降はそこら辺の誤解を解くところから始めなければいけなかったという不条理さ。てゆかデータの更新くらいしてくれてもいいと思うの。

2.ビジネス英語コースを受講してしまった。
これは完全に私のミス。大失敗でした。
ビジネス英語用の教材が,私の職種に全くマッチしていなかった。
営業報告とかプレゼンテーションとかほぼ無縁な職種なので,ロールプレイングしてても具体的なイメージが掴めず会話が進まないこと進まないこと。
上の1.とも関連するんだけど,具体的なイメージを沸かせようとする講師のご厚意はありがたいものの,何せ私の職種の内容がなかなか講師に伝わらない。分かりやすいからなのか,営業やコンサルと結びつけたがってるんだけど,全然職種が違うのですよ。。。
挙句に「君の仕事がよく分からない」とか言われるなどw


そんなこんなで,全授業通して自己紹介で20分以上費やすという結果に。40分授業の半分以上使って自己紹介したのに,次の講師に対してまた同じタスクの繰り返し。
まったく成果がなかったわけではないけど,受講料のお高さ考えると,もう一度同じコースを受けるかというと正直躊躇します。
英会話カフェでも同じ成果は得られるんだよねえ。英会話カフェだと1時間800円~1000円程度なので,時間単価でいうとベルリッツの10分の1未満なんだよねえ。
要は使いようなわけなんですが。


というようなことを学んだ1日でございました。
まあ短期集中コースは難しいってことですな。